fc2ブログ

我が家にWiiがやってきた!だが、しかし・・・

昨日12月15日に近所の家電量販店に立ち寄ったところ
偶然、Wiiが緊急入荷していた。
衝動買いしてしまった(^_^;)
購入したのはWii本体と「はじめてのWii」
まだ1本しかプレイしていないとはいえ
何かが足りないというか。
なんだかWii微妙。ウ~ム・・・

wii1.jpg

wii2.jpg

Wii最大の特徴は
Wiiリモコンにある。

Wiiリモコンは、
ポインター機能:画面を指し示すポインティング機能
モーションセンサー機能:傾きや動きの変化を検出(3軸)

上記2つの機能を採用することによって
リアルな操作感を演出する。

ポインター機能は
パソコンのマウスや
スクリーンに使うレーザーポインターのような働きをする。

モーションセンサー機能は
上下、左右、前後の3chの動きを検知する。
「まわるメイドインワリオ」のセンサー技術を
進化・発展させたようなものかな。

wii3.jpg(Wii本体の箱の中身。2段分けしたケースにびっしりと品物が入っている。本体の大きさはパソコン用の外付けのDVD程度。デザインは良い様に言えばシンプル。普通に言えば安っぽい)

これまでのゲームでは
面白さとリアリティーをより深めるためには
専用コントローラーを使用することが多かった。
レースゲームならハンドルが存在したし
FPSやシューティング系のゲームなら専用ガンが存在した。

Wiiリモコンは
ポインター機能とモーションセンサー機能を採用することにより
これらの専用コントローラーを別途購入しなくても
リアルな操作感が楽しめるというわけだ。
逆に言えば今のところ、それ以上でもそれ以下でもない。

操作性の点から見れば
Wiiコンにまだ慣れていないせいか
センサーの性能がイマイチなのかは分からないが
非常に操作がやりにくい。
「はじめてのWii」で言えば
ビリヤードや牛レース等、
微妙なコントロールが必要なゲームには、特にやりにくい。

XBOX360やPS3と比較すると
WiiはWiiリモコンが作り出す操作感で勝負するハードだ。
やはり、グラフィックで勝負するハードではない。
故に他機種よりも、よりソフト自体の面白さが重要となる。
特に任天堂以外のソフトメーカーが今後、
どれだけWiiリモコンの長所と可能性を引き出せるかが鍵となる。

同社のDSと比較するならば
GBA⇒DSへ進化した時ほどの驚きは無い。
新鮮味が無いと言った方が良いかもしれない。
DSでは、サードのソフトはいまいち、
DSの機能を生かせていないゲーム内容が多いだけに
やはり、サードがどれだけ
Wiiに対して優良なソフトが出せるかが不安なところだ。

任天堂のハードに関して、サードがなぜ弱いのか?
思うに、ハードの開発時に任天堂は
無数のソフトのアイデアをまず第一に捻出し、
そのアイデアを具現化できるハードを開発しているのではないか。
つまりハードのアイデアがあり、次にソフトを作るのではなく
ソフトのアイデアがあり、
そこからハードを作っているような気がするのだ。

ちなみに管理人は携帯ゲーム機に関しては
DSもPSPも発売日に購入したが
その後、DSを残してPSPは売却した。
その経緯から
とりあえずXBOX360、PS3も経験してみて
一番、自分に適しているものを1台だけ残すやり方も
アリかなぁと考えている。
どの機種も市場の買い取り額は良いしね。

据置型ゲーム機に関しては
今までのように1社1機種だけが市場を独占するということは
今後、無くなるかもしれない。
ユーザーにとっては、
選択の幅が広がるわけで良い傾向ではないか。

wii4.jpg(さぁ、設定完了だ!)





ハード | 2006-12-17(Sun) 00:05:46 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

今年はもう無理か?

追加:PS3買うために並んでるらしい。
安保闘争の映像かオモタ。。
http://www.youtube.com/watch?v=zc1s7xLXmcw


発売間近にもかかわらず
テレビCMが全く流れないなぁと思っていたら・・・

ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)の
新型ゲーム機「プレイステーション(PS)3」が今月11日の発売を前に、
既に品薄感が漂っている。国内約2000万台(エンターブレイン調べ)とトップシェアを誇るPS2の後継機にもかかわらず、
発売当初の出荷台数はわずか10万台と台数に限りがあることから、
“本家”と言えるSCEのネットショップでは販売を当面せず、
大手ネットショップでは、予約受け付けから20分で完売。
販売店でも仕入れの確保でしのぎを削っている。

・大手ネットショップのアマゾンジャパンでは、10月16日午後7時から予約を受け付けたが、20ギガモデル、60ギガモデルともに20分で完売。

・TSUTAYAゲームリサイクル企画グループでは、「予約を始めるとにすぐ申し込みが殺到してしまうような店舗がほとんどで、多くの店舗で予約受付が終わっている。引き続き1台でも多く販売できるようにメーカーと交渉している」と話す。


以上のニュースが本当なら
予約ナシではほぼ購入することは不可能?
ちなみにPS2の時は予約ナシで販売開始日当日に買えたんだが。。






ハード | 2006-11-11(Sat) 06:46:49 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

緊急アンケート みんなどれ買うよ? 生き残りを賭けた最終戦争 XBOX360vsプレイステーション3vsWii

もーすぐ次世代ゲーム機が出揃うが
みんなはどれ買う??

管理人はここで一位になったものを買うよー。
レビューサイトなんだから、
みんなが望むものを買わなきゃね(^_^)


・・・・・って
Wii衝動買いしちゃったよ~(><)

なので、定価の安いものから順次購入し
レビューする予定です。

最後は1機種のみにする予定だけど
今のところは未定です。



アンケート
次世代ゲーム機、あなたはどれを買いますか?
マイクロソフト XBOX360
ソニー プレイステーション3
任天堂 Wii
どれも買わないor様子見










“緊急アンケート みんなどれ買うよ? 生き残りを賭けた最終戦争 XBOX360vsプレイステーション3vsWii”の続きを読む>>
アンケート | 2006-11-03(Fri) 19:37:42 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

任天堂 監修 日本常識力検定協会 いまさら人には聞けない 大人の常識力トレーニングDS

jyousiki.jpg


監修 日本常識力検定協会 いまさら人には聞けない 大人の常識力トレーニングDSが先週発売された。

「大人の」「トレーニング」というキーワードが
タイトルに入っていることから分かるように、
先に発売されたえいご漬けや脳トレシリーズを
明らかに意識した作りとなっている。

実際、カレンダーに判を押したり、
間違えたところを復習できたり、
成績がグラフ化されたりと、
これまで評判だったおなじみのシステムは
このソフトでも踏襲されている。
異なるところは案内役が教授ではなく、
メガネのお姉さんに代わったところとWifiが利用できるところだ。

このソフトには主要な5つのジャンルがある。
1日目に2ジャンル、
2日目に2ジャンル、
そして3日目に1ジャンルが割り当てられる。
つまり5ジャンルをクリアするには3日かかるということだ。
Wifi通信はこの5ジャンルを一通りプレイしないと
通信できない仕様となっているのだ。

なんでこんなやり方にしたんだろーね?わからん。。

問題内容は「常識」といいながらも、
様々なジャンルから出題されるのでしばらく問題を解いていると。。。
なんだかクイズソフトをしている感覚だ。
まぁ、そもそも「常識」というのは曖昧なもので、
どこからどこまでが常識という線引きは難しい。
時代や世代によって、価値観や規定は変化していくものだ。
その意味では、製作者も色々検討や議論を交わしながら
問題集めや選択に苦労したことだろう。

Wifiができるようになると全国データが提供される。
問題毎にどこの都道府県が優秀でワーストはどこか分かる仕組みだ。
個人成績は自分が上位何%の位置に所属しているかが分かる。
あと、Wifi専用問題も用意されている。
Wifiは先ほど試せたばかりなので
他にどれほどの情報が提供されるかは分からない。
個人成績は何人中何番目か、
偏差値はいくらかが分かったほうが
競技的で面白かったのでは?

当サイトは商品の購入履歴から察するに
インテリ層がかなり多い。
ゲームと共に難解な学術書や専門書がよく売れるサイトだ。

このソフトも実際購入するのは、
常識が無い連中より、むしろ常識ある者が購入するのではないか。
そういった購入層を刺激するなら、
成績はハッキリ出たほうが絶対良い。
彼等は高い見識ゆえ、プライドも高い。
そこをくすぐってやる。
そうすれば「ゲーム」として熱く、面白くなり、
力の入れようも全く違ってくる。

あと、個人的には
DSのWifi通信で巨額の大儲けができるのに
任天堂がなぜやらないのか?気付いてないのか?
これもすごく不思議だ。
(もちろんWifiを有料化するとかではない。
そんなことすれば逆効果)

満足度 70点
WIFI有なら 75点










常識トレーニング | 2006-10-30(Mon) 05:16:08 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

龍が如く 2

男たちへ

2006年12月7日(木)
あの神ゲーがスケールアップして帰還する。













ryu0.jpg

SEGA 龍が如く2 特典 Kamutai Magazine 大阪特集号(特別付録:メイキングDVD同梱)付き

ryu1.jpg


ryu2.jpg


ryu3.jpg




アクションアドベンチャー | 2006-09-25(Mon) 06:15:12 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © ゲーム購入相談室 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!